2017年3月の休日当番医

2017年3月の休日在宅当番医

月 日 医療機関名
内科系
3月 5日 宮本内科医院
3月12日 聖光会病院
3月19日 粒良医院
3月20日 ポプラクリニック
3月26日 渡辺医院

外科系
3月 5日 宍倉病院
3月12日 君塚病院
3月19日 塩田記念病院
3月20日 宍倉病院
3月26日 公立長生病院

一宮地区
3月 5日 長生診療所
3月12日 長生八積医院
3月19日 津谷クリニック
3月20日 よねもと整形外科
3月26日 長島医院

夜間救急
茂原市長生郡内では、1次救急と2次救急とわけて夜間の時間外救急に対応しています。
◎夜間急病診療所(1次救急)内科・小児科(初期診療)  
所 在 地  茂原市八千代1-5-4(長生郡市保健センター1階)
電  話 0475-24-1010
診療時間 午後8時~午後11時(年中無休)
夜間急病診療所では、救急の患者さんを対象に診療します。

◎夜間待機施設(2次救急)内科・外科(毎日午後8時~翌朝6時まで)
一次で対応出来ない患者さんの診療です。
夜間急病診療所の受付が終わった後は、夜間待機施設で診療します。
テレホン案内(0475-24-1011)でお知らせしています。(午後7時~翌朝6時まで)

医療費控除の対象となる介護保険サービスについて

茂原市の保険代理店:なっとく!ほけん相談です。確定申告の時期になりましたので、改めて医療費控除についての情報提供です。

 1年間で10万円を超す医療費(本人と生計を同じくする家族・親族の医療費の合計額)を支払った場合、確定申告により医療費控除として所得から差し引くことができます。介護保険サービスについては医療費控除の対象として認められるものがあります。(一部介護保険制度外のサービスでも対象となるものがあります。)
 なお、おむつを使用している方には、おむつ代が医療費控除の対象として認められる場合があります。

医療費控除の対象となる介護保険サービス
(1) 医療系のサービス((介護予防)訪問看護・(介護予防)訪問リハビリテーション・(介護予防)居宅療養管理指導・(介護予防)通所リハビリテーション・(介護予防)短期入所療養介護)
(2) (1)のサービスと併用して利用する在宅サービス(訪問介護(生活援助中心型は除く)・介護予防訪問介護・夜間対応型訪問介護・(介護予防)訪問入浴介護・(介護予防)通所介護・(介護予防)認知症対応型通所介護・(介護予防)小規模多機能型居宅介護・(介護予防)短期入所生活介護)
(3) 施設サービス(介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)・地域密着型介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護療養型医療施設)

※上記(3)のうち介護老人福祉施設と地域密着型介護老人福祉施設については、医療費控除の対象となるのはかかった経費の2分の1となります。
※上記(1)から(3)についてサービス事業者の発行する領収書(医療費控除の対象となる金額が記載されているもの)が必要となります。

 介護保険をご利用されている御家族(生計を一にする場合)がいる方は、確定申告の際に介護保険サービスの領収書等を持参して確認されることをお勧めします。

長生郡市:スプレー缶・カセットボンベの排出方法が変わります。

茂原市の保険代理店:なっとく!ほけん相談です。

長生郡市広域市町村圏組合 環境衛生課からのお知らせです。

近年、スプレー缶・カセットボンベの穴あけによる事故、ゴミ収集場での火災や爆発が発生しています。
安全の為、スプレー缶・カセットボンベの排出方法を変更します。

➀スプレー缶・カセットボンベを出す日が「資源ごみ」の日に変わります。
※「燃えないゴミ」では、出せなくなります!

➁スプレー缶・カセットボンベの出し方も変わります。
スプレー缶・カセットボンベは中身を使い切り、穴をあけずに新たに設置するスプレー缶・カセットボンベ専用ネット袋(黄色)に入れてください。(カン専用・ペットボトル専用ネット袋と同じように集積場に設置します。)
※中身を使い切れないスプレー缶・カセットボンベは、環境衛生課にご相談ください。

長生郡市広域市町村圏組合 環境衛生課
☎0475(23)4944